Parse, Alarm, Gauge. The must-have tool.

LogRep is a log parser for Final Fantasy XIV. You can compare your parse result with players in all servers (anonymous) on the web. LogRep also has an alarm function which reacts to specific log. You can also easily set an alarm to ring after specific duration.

1.15.00

2014/05/10





  • リミットブレイクをプレイヤーから分離しました。また、パーティDPSに反映されるようにしました
    Separated Limit Breaks from individual players. Also, Limit Breaks are now included in the party DPS sum.

  • RDM・ゲージをキーボードでも動かせるようにしました。フォーカスがある状態であれば次のように移動・サイズ変更が可能です
    矢印キー…移動
    Ctrl+矢印キー…サイズ変更
    Shiftを追加すると10単位で移動、サイズ変更
    Made it so that the realtime damage meters and gauge can be moved and resized by the keyboard. When an overlay has focus, using the following keys will have the indicated effect:
    Arrow keys - Movement
    Ctrl + Arrow keys - Resize
    Shift modifier key - Move or resize by 10 units at a time

  • RDM・ゲージが稀に点滅してしまう問題への対策パッチを充てました(直るといいのですが、私の環境で起こったことがないためなんとも…;P)
    The patch code that was made to reduce overlay flickering has been removed for now. (Perhaps it can be said that the bug has been fixed, but it never occurred for me in the first place, so maybe not... ;P)

  • サンダーDotの計上ロジックが誤っていたため修正しました
    Fixed an error in how the Thunder DoT was being simulated.



14 comments:

匿名 さんのコメント...

>リミットブレイクをプレイヤーから分離しました
これはなぜなのでしょう?
LBを撃つ係は硬直時間分、DPS犠牲にして撃っているのに、その役割があるということだけでもせめてそのジョブ性能に入れて良いのではないでしょうか?
状況やコンテンツによって担当は変わってきて、誰でも撃って良いわけではないですし。
PT全体のものとして計上するなら、単純にLB撃つ人はその分下がるって認識なのですね。

codescream さんのコメント...

LBは元々そのプレイヤーの計には含まれていませんでしたよー。
今回はただ単に、プレイヤー詳細を隅々まで見ないとLBの表示が見あたらないのを、合計表でも見えるよう場所を移しただけで、特に本質は変わりません。

色々考え方はあるのでしょうが、私はリミットブレイクは「みんなの技」だと思っていますし、ほとんどのツールもその方向性を踏襲しているので、けしてマイノリティではないと思っています。

匿名 さんのコメント...

えっと、LBDPS分を個人のDPSの計算に入れろって意味では当然ありませんw
仰るとおり、それは元々他のツールでもそうです。
まあ見やすくするために別枠にするのは賛成ですが、要はLB撃ったのが誰なのかが(ほとんどのメンバーは把握はできているでしょうが)メンバー以外が見ても一目で分かるようだとベストなのかな、と!

codescream さんのコメント...

なるほどー。
「誰が撃ったか」の重要性はごめんなさい、正直そんなにないかなーと思いますので(仰るとおり、PTの誰が撃ったかは皆知ってることですしね…)、このままでもいいかなーと。
今後対応することがあるとしたら「LimitBreak(Tokumei san)」のように表示するのがいいかもしれませんね。

あ、あとこちら読んでもらえると嬉しいです:)

http://xivparser.blogspot.jp/2013/10/blog-post_31.html

匿名 さんのコメント...

すいません。どこに書けばよいか判らなかったため、ここに書きます。
いつからか、Microsoft.NET Framework での「アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました。」と出るようになりました。「破棄されたオブジェクトにアクセスできません。オブジェクト名'dv'です。」あります。
なにがどうなっているのか、無知な私では解決できません。
お手数ですが、お助けください。よろしくお願いします。

ろれ さんのコメント...

こんにちわー。
いつもこのツールの数字を参考にゲームを楽しんでおります。
例外報告と機能要望を少し書かせてください。

例外ですが、いくつかのシチュエーションで確認しているんですが、
取り急ぎ再現性のあるものですと、分析画面でクリアボタン押下後に
Webランキングを押すと例外が発生します。
他の部分で再現できたらまた報告します。

要望ですが、3点ありまして、
1点目として、RMDにPTDPSを表示して欲しいということ。
先日のブログでもありましたが、最近のエンドではPTDPSが重要です。
現状ではおそらくイベントを終わらせるか、独自イベントを作るか、
ツールを再起動するか、その上で攻撃分析画面を開かないと
PDDPSが分からないと思うので、もっと簡単に分かればいいなぁと。

2点目に、RMDにLBを載せられないかということ。
私もLBはPTで打つものだと思っているので、
「誰がー」とか「いつー」というのはいらないと思っていますが、
1にも関連してどのくらい出ているのか簡単に知れたらいいなと。

最後になりますが、RMDのリスタートをecho等でできたらいいなと。
パッドを使っているとどうしてもマウスの操作が面倒に感じてしまうので、
/echo rep -rdm -reset のようなコマンドラインのような形でできれば
画面を切り替える必要ないので便利になるかなぁと。

木人と仲良くなれたのもこのツールのおかげだと思っています。
これからも開発がんばってください。

codescream さんのコメント...

困っている方へ

エラーはどのタイミングで起こっているのでしょうか?
FF14を起動していない時にもそれは出るのでしょうか?
他にもOSは何か? など、詳しい状況をいただければ、予想できることは返答できるかもしれません。

あと、お手数ですがこちらをお読みいただければと:)
http://xivparser.blogspot.jp/2013/10/blog-post_31.html

codescream さんのコメント...

ろれさん

再現性のある不具合ありがとうございます;)
確認できたら修正しておきますね!

> 1点目として、RMDにPTDPSを表示して欲しいということ。
> 2点目に、RMDにLBを載せられないかということ。
タイムリーですね。次のバージョンでは含まれる予定です^^ゞ

> 最後になりますが、RMDのリスタートをecho等でできたらいいなと。
こちらはちょっと、仰るような機能も含め色々と考え中です。なるべく近く実装したいなと思っています。

itotan さんのコメント...

2014/05/17 16:06:00 にコメントしたものです。匿名でのコメント失礼しました。
仕様:WIN8 FF14起動前、起動後にlogrepを起動しても、ログフォルダの設定を毎回押さなければ、FFにログイン後のチャットログしか拾わず、レイヤーゲージやダメージメーターを押しても起動しません。
一度logrepを落として再度立ち上げると、レイヤーゲージとメーターが一緒に起動しますが、それを消そうとしますと、上記に書きました、エラーが起こります。
お忙しいところすいませんが、どうぞおねがいし致します。

あすか さんのコメント...

今まで必ず「点滅」が発生し悩まされていましたが、
今回の対応で初めて使うことが出来ました。
ありがとうございます。
OS:win7+64bit FF14ウインドウモード

Honey さんのコメント...

最近時々エラーが出るようになりました
アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました。[続行」をクリックすると・・・(中略)

オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。

という内容です。

詳細も念の為コピペ保存していますが、非公開でお伝えする方法があれば、お見せできるのですけども・・

カフェオレ さんのコメント...

こんにちは
logrepを起動したままFF14にてキャラクターを変更するとしばらくした後、強制終了されます
その後はログフォルダ選択で適切なキャラのフォルダを選択するまですぐに強制終了したりと非常に不安定な動作になります
OSはWin7 64bitです。修正よろしくお願いします

codescream さんのコメント...

itotan さん

一部LogRepの仕様もありそうですね。

>起動後にlogrepを起動しても、ログフォルダの設定を毎回押さなければ、FFにログイン後のチャットログしか拾わず
これは現在のバージョンでは仕様となります。
読み込んで欲しい、という声もいくつか頂戴してはいるので、そのうちオプションでの設定にするかもしれません。

>レイヤーゲージやダメージメーターを押しても起動しません。
FF14が起動していない場合、ゲージやRDMは表示されません。
FF14が起動していれば、LogRep起動時に表示されると思います。

>それを消そうとしますと、上記に書きました、エラーが起こります。
これについては確認が出来ましたので、次バージョンで修正します:) とりあえず、すぐに消さずゲーム中のログを拾い始めてから消すことは可能だと思われます。

codescream さんのコメント...

あすか さん

おお、効果があった報告をいただけて嬉しいです!

Honey さん

サイト左上のメアドに送って頂ければ:)
修正できるかどうかは、状況を聞いてみないとなんともわかりそうにありませんです。

カフェオレさん

検証・修正にちょっとかかるかもしれませんので、その間はお手数ですが適切なログフォルダを設定してお使いください。

コメントを投稿

★「匿名」を選択せず、「名前/URL」で貴方の名前を書いてください。
★ If you have not chosen the "匿名(anonymous)", please write your name in the "名前(Name) / URL".