Parse, Alarm, Gauge. The must-have tool.

LogRep is a log parser for Final Fantasy XIV. You can compare your parse result with players in all servers (anonymous) on the web. LogRep also has an alarm function which reacts to specific log. You can also easily set an alarm to ring after specific duration.

大切なのはパーティDPS

2014/04/26





ソケンさんのすごさをあらためて実感した1日でしたXD
コミュニケーション主体の仕事をされている方々も、別の方向でやはり尋常じゃないすごさを持っていますが、やはり職人的な内容は絵になりますね^^


さて、侵攻編1にはDPSいくつくらい必要~、とジョブごとの目安を時々目にしますが、その値はかなり高く、中堅↓のプレイヤーが引いてしまう数字のように感じます。

ラフレシアは極端な話1人DPSが150くらいでもどうにかなるもの。
でも、確かにこれだけでは意見として不十分ですね。
結局のところ「カバーできる人間がいるなら、誰かが低くてもやっていくことが出来ている」だけなのですから。

そう考えると、実はクリアに必要なのは「一人一人のDPS」ではなく「パーティ全体のDPS…パーティDPS」が重要なことがわかってきます。

「侵攻編1はパーティDPS1050あればクリアできる」

こういうことが言えるわけです。
パーティ構成などはそれをクリアできるならなんでもいいことになります。

この数字を意識せず、例えば野良PTで1人DPS低いから抜けよう…というのはあまり意味がありません。
固定だとなおさらPT全体で考える必要があるでしょう。全員がスーパープレイヤーであることはそうそうないのです。

パーティDPSはいくつか?
クリアレベルに達しているなら無理に、1番低い人にきつい言い方をしなくてもいいかもしれない。
1時間プレイして自分はDPSが下がってないのにパーティDPSは下がってきた…今日はそろそろ集中力が切れてきたかな。
そういったことを確認することもできるでしょう。

プレイスキルや装備の凸凹がある中で、クリアの指標になるのはパーティ全体の値。
出来るだけ多くの人、多くのチームが上手くやっていくなら、まずパーティDPSを確認するといいと思います。


次のバージョンでそれを確認しやすいよう仕掛けを用意しようと思います。
気が向いたのでグラフも用意しました:)
Webサイトでも「クリアした人たちが、どの程度のパーティDPSか」を参考データとして出せないか検討しようと思います。
その数字はネット補正など一切ない、妥当性を持った値であるはずなのですから。




0 comments:

コメントを投稿

★「匿名」を選択せず、「名前/URL」で貴方の名前を書いてください。
★ If you have not chosen the "匿名(anonymous)", please write your name in the "名前(Name) / URL".