Parse, Alarm, Gauge. The must-have tool.

LogRep is a log parser for Final Fantasy XIV. You can compare your parse result with players in all servers (anonymous) on the web. LogRep also has an alarm function which reacts to specific log. You can also easily set an alarm to ring after specific duration.

2.2 雑感

2014/04/26

最難関コンテンツ「バハムート侵攻編」が公開された2.2。
今回もPS4開発との並行作業で、作成現場はまだまだ第一級の戦場なのではないでしょうか。

今回は様々な形で「短時間遊べばやりつくしてしまう」方向性から「じっくり長時間、腰を据えて遊ぶ」方向性へとシフトチェンジしつつあるのだなー、と感じました。
今までの発言から、おそらく吉田Pにしてみれば望ましい方向ではなさそうですが、プレイヤーの定着率や、どういった事を望んでいるか、といったことを分析した結果なのだと思います。



▼ゾディアックウェポン




ある程度時間をかけてじっくりと武器の強化をしていくことが可能になりました。
「またFATEかよ!」と思いつつも、そこに大勢の人が群がっている雰囲気はMMOらしさを感じますよね:)

CFは必要になるものの神話が稼げればいいので、特に蛮神やバハムートのような「大縄跳びの辛さ」がないところもポイントでしょうか。

多少時間はかかるものの、誰もが目指す気になるようなコンテンツであることを今後も期待したいですね!



▼バトルコンテンツ


ギルガメッシュ戦


曲もよく演出もいい。過去を知っている人だとさらに楽しめる。
1回、悪くても3回以内には勝てる難易度ですし、素直に楽しめると思います。
真・極ではメガフレアを撃ってくるんでしょうか。続きにも期待です!


新蛮神戦(リヴァイアサン、極モグ)


2.2の取っ掛かりであるともいえる極蛮神戦2つ。
リヴァイアサンもモグも「こうくるか」とアイデアが光っていますねー。
ゲームデザインしている方々のクリエイティビティの素晴らしさに敬服します:D

新機軸「武器の強化」に必要な鏡の出現率は少々絞りすぎかもしれません。
極武器、アニムス、戦記、ハイアラガンで定めたILに見合うように…とのことだと思いますが、ここらへんの味付けはまだ「やりがい」よりも「あきらめ」を大きく感じさせるバランスのようです。
とはいえ、2.1でお伝えした「武器の強化」を早速入れてくるあたりはさすが!


新ID(ブレイフハード、ハラタリハード、古アムダ)


2.1雑感で「IDドロップアイテムに魅力がない」と書かせていただきましたが、新衣装やベイビーオポオポ等、そのあたりの改善は素直に嬉しい点:)
ミラージュプリズムが入ったのも大きいですね!
ステージの長さも今までの冗長なザコ戦をなるべく減らし、やってて退屈しないように変化したり、全編通して統一された曲を流すようにしていたり、要望をなるべく取り入れようという努力が見られ、素晴らしいと思います。

それなりにプレイスキルが必要な高速周回ではあるものの、ブレフロの6~8分で神話50は狙ったんですかね?(笑) 
それがなければアニムスを取得している人は現時点でほぼいなかったのではないでしょうか。


バハムート侵攻編


ハイエンドコンテンツの更新です。邂逅編にくらべて

  • プレイヤーがジョブを扱いなれている
  • 装備の強化についても、十分備える時間があった

ということで、邂逅編よりもクリアスピードは皆さん早いように思います。
こちらも相変わらず様々なギミックが仕込まれていて、プレイのし甲斐がありますねー。
石化テロなどは、野良がきつそうな調整です。



▼ストーリーコンテンツ


メインクエスト


ユウギリの登場、ウルダハのキナ臭い動きなど話が盛り上がり始めたようです。
どう見てもユウギリはヴィエラっぽいですね? いつ顔を出すのかとわくわくXD
3.0になっても、このキャラとはなんとなく縁がありそうな気がします。

女性が入ると俄然サンクレッドはかっこ良くなりますねぇ:)

セリフに音声が入ったほうがやはり感情移入しやすいですね。
日程調整や、途中からのシナリオ改変に「大幅に」支障をきたすとは思いますが、今後も是非とも頑張ってほしいところ。


事件屋ヒルディ・ブランド


「作ってて楽しい」と思えるものだとこれほどモチベが上がるのか、という明らかにメインより手のこんでいるストーリーコンテンツ。顔芸がハンパない(笑)
ギルガメッシュもいい味出していますね! 曲も素晴らしい出来でした。
(こっそりサントラにも収録されていましたね。パスワードはgilgames○のようです)



▼クラフター・ギャザラー


IL強化にともない新たな壁が立ちはだかりましたが、時間があれば特に難しい内容ではないので、コツコツタイプのギャザクラには合っている内容だったと思います。
さすがに全装備にテルミヌスパテを使うのはいささか強引な気がしましたが…(笑)

開発の想定通りかどうかは疑問ですが、神話はかなり稼ぎやすいので新式の作成難易度はそれほど高くないように思います。
しいて言えばギャザクラ専と自称する人たちにとっては少々辛いアップデートでしょうか。
マテリアはガガダダラあたりならそこまで散財もしないでしょうし、今回は戦記防具も強化するまでそれほど強くなかったりするので、2.0新式よりは使いでがあるのかもしれません。
アクセが全くなかったのは少々残念でしたね。2.25で追加あるのではと期待してた方もいるんじゃないかと思いますが、とくにありませんでした。



▼その他


デイリー・トレハン


以前通り淡々とこなすコンテンツ。コボルトのダメンズぶりは身に覚えが…!
ドレス生地を「パーティの誰かにランダムドロップ」にして価値を上げてくるとは思いませんでしたが(笑)、お陰でいまだに100kを超える人気商品ですね。

今後もこの2つのコンテンツはこんな感じで、その時々に合わせた上手な「エサ」を盛り込みつつ、バリエーションとして存在を続けていくのでしょう。


PvP


…えーっと。
いまのところ装備と上限更新しただけのような(笑)
どこかで巻き返しを図るのでしょうが、それは今ではない。ということなのでしょうか。

開発の中でも PvP 好きはあまりいないのかもしれませんねぇ…。



▼個人的な感想


2.1で少々不満に思っていた点がかなり改善され、素晴らしいアップデートでしたが、

  ハイエンド装備がバハムートに偏りすぎている

この一点については不安を覚えました。
どう問題になるかというと、


ある程度進めると武具強化についてバハムートしかやることがなくなるのに、それをプレイする敷居があまりにも高い ⇒ ライトユーザー離れ

一度クリアできるようになるとやりがいは「週一2時間のみ」。それ以上の武器・防具は一切ないためプレイ価値もない ⇒ ヘビーユーザー離れ


ヒエラルキーとして頂点ともいえるコンテンツの存在がこのゲームの目標をわかりやすくしているのはいいことだと思います。
ですが、全ての武具強化、最強の武具が侵攻編に集約しすぎていて、このような問題が浮かび上がってしまうのです。

 「まだ「古の武器・アニムス」の完成本数が多くないこと」について。
言葉が気に入らない、とかは置いておいて(笑)、

そもそもなぜゾディアック作成本数が少なかったか。 
これも当たり前の話で、上を目指すならさっさと侵攻編を攻略してしまったほうが効率がいいからです。

先の見えないゾディアックは(今の所)ミドルユーザー以下のもの。
即作成できる新式に身を固め、いち早く侵攻編をクリアし戦記強化&ハイアラガンを狙う…ヘビーユーザーは大体こういうルートを辿るでしょう。
よほど時間がある人はアニムスもついでに作成しているかもしれませんが、それはあくまで「ついで」ではないかと思います。

ゾディアックは上記問題を止める唯一の鍵であるものの、現状はまだ非常にあやうい存在です。
仮に、ゾディアックは2.25の時点でIL120になる、という情報でも確定すれば嘘のように作成本数が増えると思います(笑)
逆に、結局ハイアラガンに叶わないことが確定すれば、おそらく死にコンテンツレベルにまで落ち込む可能性があります。少なくともヘビーユーザーにとっては産廃になる可能性が高いです。


さて、バハ一辺倒にならないような簡単な調整を考えてみました。(単なる一例です)
例えば防具。数が多いので、

  • 戦記防具の入手・強化には既存IDのレアドロが必要

といった形に変えればゾディアック同様、ライトもヘビーも等しくやることが増えます。コツコツ防具を揃えることを、バハムートと切り離すのです。
ルーレットでのプレイでしか得られないレアドロもあっていいかもしれません。
(バハに希少性を集約してしまっているのは、ひたすら周回すればいち早くゲットできることを防ぐ意味もあるのでしょうから)

ユーザーを程よく足止めすることは必要ですが、延命にもバリエーションは必要です。
ちょっと今のFF14はバハムートをきらびやかに飾り立てすぎていて、他のものが(いいものも多いのに)必要以上に色あせている印象を受けます。

ミラプリや、それに合わせてセーラー・ドレスの実装、各種ダンスなどライトを意識した楽しい内容も非常に多い2.2。
戦闘コンテンツ、装備のドロップについて、いま一度リバランスをかけることで、より多くのユーザーが楽しめるようになるといいですね。

今後とも、FF14に期待しています!




0 comments:

コメントを投稿

★「匿名」を選択せず、「名前/URL」で貴方の名前を書いてください。
★ If you have not chosen the "匿名(anonymous)", please write your name in the "名前(Name) / URL".